Advanced Task Killer

Advanced Task Killer 2.0.3B203

使い方のわかりやすさが魅力のAndroid向けタスク管理アプリ 端末の動作を軽快で快適に!

Advanced Task Killerは手軽で使いやすいAndroid用のタスク管理アプリです。使用していないアプリを終了させて、Android端末の動作を軽快な状態に保ってくれます。アプリを幾つも使用していると、いつの間にかメモリーの消費が大きくなり、Android端末の動きが遅くなってしまう事があります。複数のアプリが同時に起動していたり、終了させたはずのアプリが起動した状態で残ってしまっている事が主な原因です。Advanced Task Killerは使っていないアプリを簡単に終了させて、無駄に使われていたメモリーの領域を解放してくれます。Android端末の動作がしばしば遅くなる、という人は試してみて下さい。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 使用していないアプリを終了させて、端末の動作を軽快に保ってくれる
  • 画面がシンプルで分かりやすい
  • Android端末に常駐して使用していないアプリを自動で終了してくれる機能がある

反対票

  • アプリごとのメモリーの使用容量や占有率などの数値は表示されない

秀逸
9

Advanced Task Killerは手軽で使いやすいAndroid用のタスク管理アプリです。使用していないアプリを終了させて、Android端末の動作を軽快な状態に保ってくれます。アプリを幾つも使用していると、いつの間にかメモリーの消費が大きくなり、Android端末の動きが遅くなってしまう事があります。複数のアプリが同時に起動していたり、終了させたはずのアプリが起動した状態で残ってしまっている事が主な原因です。Advanced Task Killerは使っていないアプリを簡単に終了させて、無駄に使われていたメモリーの領域を解放してくれます。Android端末の動作がしばしば遅くなる、という人は試してみて下さい。

Advanced Task Killerを起動すると、現在起動しているアプリが一覧で表示されます。一覧から終了させたいアプリの項目にタップしてチェックボックスをオンにし、「KILL selected apps」をタップするとアプリが終了します。各アプリ名を長押しすると詳細な項目が表示されます。終了して良いのか分からないアプリは、この画面からアプリの詳細内容を確認してみると良いでしょう。

起動しているアプリの一覧画面上部には、使用可能なメモリーの容量が表示されており、アプリを終了させた事でどれだけのメモリーが解放されたかが一目で分かります。使い方や効果が明快なところもAdvanced Task Killerの魅力です。

Advanced Task KillerはAndroid端末に常駐させて、使用していないアプリを自動で終了させることが可能です。常駐させるには、設定画面から「Auto Start」モードをオンにしておきます。常に不要なアプリを終了させることでAndroid端末の操作が遅くなるのを防いでくれます。また、「Auto Kill Lever」メニューから、自動終了させるアプリの判定レベルを「Safe」、「Aggressive」、「Crazy」の3段階から選ぶことができます。アプリの使用方法に応じてレベルを設定してみてください。

Advanced Task Killerはシンプルで分り易い操作が魅力のタスク管理アプリです。ただし、アプリごとのメモリーの使用容量や占有率などの数値は表示されません。

Advanced Task Killerは使用していないアプリを終了させて、余計なメモリーの消費を抑えてくれるタスク管理アプリです。あなたのAndroid端末を常に軽快で快適な環境に保ってくれるでしょう。

Advanced Task Killer

ダウンロード

Advanced Task Killer 2.0.3B203